渦男のジャズ道場

八王子の音楽教室ミュージックサロンア・ミューズのサックス講師 網 渦男のブログです。 サックスに関すること、ジャズに関することなどをまとめております。(旧さきこら)

7月9日の記事で

『「Lick」の練習法は簡単です。ひたすら仕込むだけです。』

と書いたところ、

『簡単じゃないです!たとえ覚えたと思っても
肝心のアドリブの時に思い出せませんし!』

とのご意見を頂きました。

はい。最もです。
皆さん、それで悩んで、悔しい思いしてませんか?

皆さんは一生懸命「Lick」を覚えます。
そしてセッションで

『このツーファイブであのフレーズを!』

と思っていても、

その直前まで、バタバタと余裕の無い状態だったり、
フレーズをプレイし続けていたりで、
肝心のコード進行が来たら

『あ、あああぁ!あ! アレレ…。。。。』

と間に合わなかったりするのですよね。

もしくは
それ以前にロストしてしまったりもあるかもしれません。

もう大丈夫ですよ。
解決法、教えます。

本当は『教材で』と思ってましたが。
私のブログを読んでくれた、マニアックな方々に
感謝の気持ちとして、ここで教えちゃいます。

問題は
『覚えられない』→Inputの方法を見直す。
『思い出せない』→Outputの状態を見直す。
の2つです。

まずはInput。
人間の脳には
『脳幹網様体賦活系』(のうかんもうようたいふかつけい)
と言う器官、機能がございます。

単純に言うとフィルターのようなものですね。
脳は1日6万くらいの事柄を脳に受容しているといいます。
それは見た、聴いたなど個別化された情報、
つまりピントを合わせた情報です。

この他にもピントの合っていない情報も
脳には入ってきます。意識していない情報です。
例えば、犯罪の目撃者の記憶があいまいな場合、
催眠によってより確かな情報を引き出したりなどは
無意識にinputされた情報を手繰る作業です。

また有名な例えですが、
男性の奥さんが妊娠したりすると、
『急に町に妊婦が増えたように思う』などです。
これは急に妊婦が増えたのではなく、
『今までは自分と関係が無いから気が付かなかっただけ』
なのです。
このように『脳幹網様体賦活系』がフィルターを
かけると情報は脳にInputされにくくなります。

つまりコツは自分と関係が『有る』か『無い』かです。
フレーズをインストールする時に
『丸暗記』は非効率です。
私はフレーズの構造を理解して覚えるか(左脳)
そのフレーズの印象から『名前をつけてフォルダ保存』(右脳)
するかのどちらかで覚えてもらいます。

これで大抵は短時間で覚えられます。

次にOutputの問題です。

まず、その『ロストしてしまう場合』から
『もっと周りの音を聴きましょう』といって
改善されるレベルの方は問題ありませんので
ここでは
『そうアドヴァイスしても改善されない人』
と言う事で話を進めます。

私がそのようなロストしてしまう人にその理由を聞くと
『プレイに夢中になってしまいました』と皆さん仰います。
『プレイしていると周りが聴けない』のです。
プレイしなければ皆さん迷子になりません。

と言う事は、
プレイに脳のCPUのかなりの部分を占領されてしまって
周りの音が聴けていないのですよね。

であるならば、
脳の5%くらいでプレイできるようにしなければなりません。

私はレッスンであるフレーズをプレイさせたい時に
Step1 楽譜を見てプレイする
Step2 楽譜を見ないでプレイする
Step3 別の事をさせながらプレイする
という順番で練習してもらいます。
Step3の別の事と言うのはYoutube動画を見せたり、
本などの活字を黙読させたりです。

そうすると5%くらいでプレイできるようになります。
本当に5%かは解りませんが(笑)

はい、これでOut Putの下準備は出来ました。

次はOut Putのタイミングです。
これは原因は2つほどに絞られます。
1つはプレイしすぎ。
フレーズ過多です。そういう人に限って
あまり意味の無い音の羅列を間断なくしていたりします。
もっとスペース(空白、休符)を作りましょう。

そもそも曲には(モードジャズやファンクを除いて)
コード進行の流れと言うものがあります。
コードにはそれぞれ機能があり、
サブドミナント(SD)、ドミナント(D)、トニック(T)
と言う流れがあります。
そのコードの機能とフレージングと言うものがあって
自然とフレーズは生まれてくるものだと考えております。

コード進行のまとまりとフレーズがリンクするなら、
あるコード進行で有るフレーズをプレイしたいと思えば、
その直前にフレーズは終始しているはずです。
逆に言えばあるコード進行でフレーズがパンチインできない
と言う事はそれまでコードと関係なくフレージングしている
と言う事になります。
ですからコード進行とフレーズの文節をリンクさせる事で
タイミングを逸するリスクは減るはずです。

もう1つ、保険として事前に、カラオケ、マイナスワンで
そのコードの部分で必ずそのフレーズをプレイするという
練習をする事をおススメします。
その直前までムチャクチャでもきちんとでも
インプロヴィゼイションしていて、そのコードの瞬間に
左脳なり右なりからそのフレーズを引っ張り出せるか?
というフックアップの練習をしてもらうと
大抵本番でもできるようになります。

長くなりましたが以上が
『覚えたLickをプレイする方法』です。
以前にも書きましたが、アドリブはLickが全てではありません。
私はむしろLickは自転車の補助的に使っております。

通常はLickでない即興を心がけており、
場面転換や、Lickがふさわしい時のみに利用しています。

Lickはオートメーションでプレイ可能なので、
その間、脳には余裕が生まれます。

そんな余裕が欲しいときにLickを利用します。
アマチュアの方で練習時間の無い方は
Lickをインストールする時間が無いかもしれません。
そのような方は逆Lickに依存しない即興に
挑戦された方が良いかと思います。
スケールとコード、つまり
ドレミとドミソでアドリブが出来たらいいですよね?
そんな教本を作りました。
初級 表紙

初級 目次
初級篇の内容は
『Bbの楽器に人が『枯葉』をマスターするまで』
という設定を借りて
Cメジャーのツーファイブワンと
Aマイナーのツーファイブワンへの
対処、攻略法をまとめたものなので、
Bbの人はそのまま読めば『枯葉』でアドリブができるようになります。
CやEbの人はメジャーとマイナーへのアプローチが理解できるので、
一度、枯葉をAm(C)として学んだ後にキーを変えて考えれば
枯葉や他の曲にも応用できるでしょう。

お買い求めは以下のダウンロードリンクから
国際決済サービスのPayPalにて直接ご購入いただけます。
※迷惑メール防止とお客様の個人情報保護の為、決済をPayPalに変更させていただきました。

ジャズ道場 初級篇→購入する
ジャズ道場 初級篇(ヘ音)→購入する
ジャズ道場 中級篇→購入する

スタンダードの曲別攻略法はこちら→ジャズ道場スタンダードコレクション

先週発売したジャズアドリブ教本
『スタンダードコレクション』(黒本対応)
の宣伝動画を作りました。

作っているうちに調子に乗って
色々マニアックなネタをこっそり仕込んだりしたので
かなり編集に時間がかかってしまいました。
サクッと作っても良かったのでしょうが
『無駄なところに凝る』という悪い癖です(笑)

で散々凝りまくってアップしたら、
著作権的な問題でスマホでは見れないという(笑)
オチがつきました。
すぐにBGMを著作権フリーのものに差し替えて
別ヴァージョンをアップしたのですが、
なんかツッコミどころが半減して残念なので、
このブログでも紹介しようかと。
まあ、早くも良くない評価の方が多いのですが(笑)


PCで見れるオリジナルヴァージョン↓




スマホで見れる差し替えヴァージョン↓



こんな事に時間費やすならもっといい教材をどんどん出せ!
とのお叱りの言葉を頂くかもしれませんが、
私が目指すところは教育とエンターテイメントの融合ですので
お許しを(笑)

このブログではジャズスタンダードの超簡単な解説をしていますが、
それがきちんとアーカイブされていないので
お目当てのページにすぐに飛べるように一旦まとめます。

今回(2017年7月)に発売した第1弾
『スタンダードコレクションvol.1~12』
の分をとりあえずは以下にIndexします。

スタンダード曲ごとの解説と商品紹介ページ

01.Mack The Knife→Jamp!

02.Black Orpheus→Jamp!

03.Take The “A” Train→Jamp!

04.Bye Bye Blackbird→Jamp!

05.I'll Close My Eyes→Jamp!

06.Fly Me To The Moon→Jamp!

07.Oleo→Jamp!

08.All of Me →Jamp!

09.There Will Never Be Another You→Jamp!

10.Stella By Starlight→Jamp!

11.Night And Day→Jamp!

12.Girl From Ipanem→Jamp!


全ての巻の目次を一気に見る→Jamp!

ジャズアドリブ攻略法 Girl From Ipanema(イパネマの娘)

レッスンをしていて
『何かチャレンジしたいスタンダードはありますか?』と質問すると
Take Five、Moanin'についでよくリクエストされるのがこの
『イパネマの娘』です。

言うまでもなくアントニオ・カルロス・ジョビンのボサノヴァの名曲ですが、
これ、有名ですけど、初心者にはアドリブかなり難しいんですよね(笑)。
Aメロはそうでもないのですが『サビ』が曲者(クセモノ)です。
まともに理論的に解説している資料はあまり見たことありませんね(笑)。
皆さん避けているのでしょうか?はたまた、ニーズが無いからでしょうか?
当のスタン・ゲッツでさえも録音のテイクではなんとなくテーマを崩して
お茶を濁しているようにも聴こえます(笑)
他のジャズマンが取り上げて録音していると言うものもあまり聞きません。
敬遠されているのか?ゲッツの名演が大きすぎるのか?
謎の多い曲です。
作曲したジョビンもサビのあの難解なコード進行はジョビンなりの
『謎かけ』なのか?それとも理論など関係無しにフィーリングで作曲したのか?
案外、後者だったりして(笑)
そうであったとしても『謎を解きたい』と言う方の為に
ニーズは少ないでしょうが、極力簡単に解説をしてみました。
それがこの本です↓

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.12 Girl From Ipanema  

一応、このブログではスペースの関係上、解説は省略し
アベイラブルスケールの答えだけ載せておきます。
例によって様々な解釈はあるでしょうが、
私の個人的な極力シンプルに考えた答えです。

1~4小節の|FM7|G7|→Cメジャースケール
5~8小節の|Gm7|G♭7|F|G♭7|→Fメジャースケール
9~12小節→1~4小節と同じ!
13~16小節→5~8小節と同じ!
17~18小節のG♭M7→D♭メジャースケール
19~20小節のB7→D♭ナチュラルマイナースケール
21~22小節のF#m7→Eメジャースケール
23~24小節のD7→Eナチュラルマイナースケール
25~26小節のGm7→Fメジャースケール
27~28小節のE♭7→Fナチュラルマイナースケール
29~30小節の|Am7|D7|→Gメジャースケール
31~32小節の|Gm7|C7|→Fメジャー
33~40小節→1~8小節と同じ!



アベイラブルスケールが判別しにくいサビのコードのからくりを解説!
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録!
偉もしもあのジャズマンが曲でソロをプレイしたら…?的な
半分冗談企画『なりきりソロ』も収録!
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録!
このようなまさに『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
どうぞ買ってください。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.12 Girl From Ipanema の目次はこちら↓
12-


『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.12 Girl From Ipanema 
電子書籍 3780円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


Cole Porter(コール・ポーター)と言えば、
多くのスタンダードを生み出した作曲家として知られております。
中でもこのNight And Day は彼らしい作風の曲として愛されています。
『彼らしい』と言うのは9小節からのパターンにいわゆる
『コール・ポーターのハーフ・ディミニッシュ』コードが使われているからです。

またそれとは別に、
この曲はキーがE♭ですが1小節目のコードがなんと
『BM7』なのです。
通常キーがE♭であるならばE♭のダイアトニックコードを念頭において
各コードをグルーピングしていくわけですが、
『BM7』はE♭のダイアトニックコードではありません。
さあどうしましょう?
まさかBM7をⅠM7とするBメジャースケールに1小節目から
転調しているのでしょうか?
E♭は♭系、BM7は#系です。
何かピンときませんね?

アベイラブルスケールの判断はややこしいので
ここでは解説は省き、
私なりに極力シンプルなヴァージョンを考えましたので、
その答えだけ以下に書いておきます。
いろんな解釈は可能ですが私は4種類のスケールで
攻略できると思います。通常の理論書や教本より少ないかと思います。
1~2小節の|BM7|B ♭7|→E♭ハーモニックマイナースケール
3~4小節の|E♭M7|→E♭メジャースケー
5~6小節の|BM7|B ♭7|→E♭ハーモニックマイナースケール
7~8小節の|E♭M7|→E♭メジャースケール
9小節目の|Am7(♭5)|→B♭メジャースケール
10小節目の|A♭m7|→E♭ハーモニックマイナースケール
11小節目の|Gm7 |→E♭メジャースケール
12小節目の|G♭dim7|→G♭ホールハーフディミニッシュスケール
13~16小節の|Fm7|B ♭7|E♭M7|→E♭メジャースケール
17~32小節→1~16小節と同じ!
33~34小節のG♭M7→E♭ハーモニックマイナースケール
35~36小節のE♭M7→E♭メジャースケール
37~38小節→33~34小節と同じ!
39~40小節→35~36小節と同じ!
41~44小節→9~12小節と同じ!
45~48小節→13~16小節と同じ!
と言う事で
①E♭ハーモニックマイナースケール
②E♭メジャースケール
③B♭メジャースケール
④G♭ホールハーフディミニッシュスケール
の4種類でOkです!
何故こうなるかはこちら↓の教本に書きました!
『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.11 Night And Day  


特定しにくいアベイラブルスケールを解りやすく解説!
コールポーターのハーフディミニッシュもわかりやすく解説!
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録!
偉もしもあのジャズマンが曲でソロをプレイしたら…?的な
半分冗談企画『なりきりソロ』も収録!
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録!
このようなまさに『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
どうぞ買ってください。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.11 Night And Day の目次はこちら↓
9-
『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.11 Night And Day  
電子書籍 3780円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


ジャムセッションでこの『ステラ』をリクエストすると
『お~』という雰囲気になることがあるかもしれません。

ビバップやハードバップでも良く取り上げられる曲ですが、
バップナンバーとして知られる
『Confirmation』『Cherokee』『Donna Lee』と違って、
この曲は幻想的でロマンチックな曲です。

スタンダードは俗に『歌モノ』と『インストモノ』に分かれます。
『歌モノ』とは当時のミュージカルや映画などでヒットした
『流行歌』をジャズマンが好んで演奏し、
定着しスタンダードナンバーとなったものです。

『インストモノ』とはジャズマンが
自分の作曲のアイデアや即興のスキルを疲労する為に
作られて演奏された曲が多く、従って
for listenerではなくfor Playerの曲が多くなります。

『Stella By Starlight』は『歌モノ』ですので
コードチェンジなどが『アドリブがし易い』作りであったり、
逆に『難解でplayerを試すような』作りであったりはせずに、
サウンドそのものが美しい曲です。

ですのでアドリブのポイントは
『如何に巧みにコードチェンジできるか?』とか
『如何に複雑なフレーズをプレイできるか?』ではなく、
『どのような世界を表現するか?』という
アーティスティックなアプローチが必要となります。
つまり『どれだけ楽器が上手く、フレーズを知っているか?』
よりも『感性、センス、世界観』が問われる曲だということです。

それではアベイラブルスケールのグルーピングをしていきましょう。
1~2小節の|Em7(♭5)|A7(♭9)|→Dハーモニックマイナースケール
3~4小節の|Cm7|F7|→B♭メジャースケール
5~7小節の|Fm7|B♭7|E♭M7|→E♭メジャースケール
8小節目の|A♭7|→D♭メジャースケール
9小節目の|B♭M7|→B♭メジャースケール
10~11小節の|Em7(♭5)A7(♭9)|Dm7|→Dハーモニックマイナースケール
12小節目の|B♭m7E♭7|→Dハーモニックマイナー
13~14小節の|FM7|Gm7C7|→Fメジャースケール
15~16小節の|Am7(♭5)|D7(♭9)|→Gハーモニックマイナースケール
17~20小節の|G7(♭13)|G7(♭13)|Cm7|→Cハーモニックマイナースケール※1
21~22小節の|A♭7(♯11)|A♭7(♯11)|→D♭メジャースケール※2
23~24小節の|B♭M7|→B♭メジャースケール
25~26小節の|Em7(♭5)|A7(♭9)|→Dハーモニックマイナースケール
27~28小節の|Dm7(♭5)|G7(♭9)|→Cハーモニックマイナースケール
29~30小節の|Cm7(♭5)|F7(♭9)|→B♭ハーモニックマイナースケール
31~32小節の|B♭M7|→B♭メジャースケール

※1→G7(♭13)に対してはオルタードスケールホールトーンスケールも運用可です。
※2→A♭7(♯11)に対してはオルタードスケールホールトーンスケール、
   Half-Whole Diminished Scale(コンディミ)リディアン♭7thスケールも運用可です。

先に述べたようにこの曲の、オイシイ所、叙景的、幻想的な所は
17~18小節のG7(♭13)や21~22小節のA♭7(♯11)でしょう。
これらの箇所でどんなスケールを使って、何を表現するか?
がこの曲のアドリブのクオリティを決する大きなファクターとなるでしょう。

上記のG7(♭13)→Cハーモニックマイナースケール
A♭7(♯11)→D♭メジャースケールと言う例は、
『極力シンプルに』と言う事で、特別なスケールでなく、
メジャーかマイナーのスケールを適合しましたが、
理想は※のようなサウンドに特徴のあるスケールを使って
フレージングした方が良いでしょう。
具体的な方法、例はこちら↓の教本に解説しております。
『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.10 Stella By Starlight 


曲調に合わせたアーティスティックなソロの構築方法を解説!
この曲で使えるツーファイブなどのLickも沢山収録!
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録!
偉もしもあのジャズマンが曲でソロをプレイしたら…?的な
半分冗談企画『なりきりソロ』も収録!
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録!
このようなまさに『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
どうぞ買ってください。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.10 Stella By Starlight の目次はこちら↓
10-
『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.10 Stella By Starlight 
電子書籍 3780円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画



『ジャズのアドリブの練習法でいい方法は有りませんか?』とよく質問されます。
一言で応えるならば『自分に合った練習法を探しましょう』言うことになるかと思います。
それは『勝手にしろ』と言うものではなく、『自分がどんなプレイヤーになりたいか?』を
決めることだと思います。
インプロヴィゼイション(即興)には2つの側面があると思います。
1つはいわゆる『Lick』です。
ツーファイブなどの良くあるパターンに対して予めフレーズを仕込んでおいて
そのコードやサウンドに合わせて再現してプレイする事です。
厳密に言うと記憶の再生です。

もう1つは本当にある音やフレーズが浮かんでくる場合です。
しかしこれは『ひらめいた!』と言ってももしかしたら過去の記憶の再現かもしれません。
仕込んだフレーズでは無いかも知れないけれど、どこかで聴いたフレーズかもしれません。
ですので違いは意図的に仕込んで意図的に使っているか否かという1点だけかもしれませんね。

『Lick』の練習法は簡単です。ひたすら仕込むだけです。
コツとしてはただ譜例を見て反復練習するだけでは効果的であはありません。
必ず曲のPlay along(カラオケ)を使いましょう。
そして他のコードでも使えないか?とか
リズムを変えて活用形としてヴァリエーションも作ったりなどして
派生的に語彙を増殖させましょう。

私の教本ではLickをアナライズしてコマンドという単位に分けて
コマンドを変えて4種類ほどをセットで覚えてもらっています。
その一部はすでに教本に収録されておりますがいずれ
『ツーファイブの達人(仮)』として発売するつもりです。


さて、もう1つのアドリブのアプローチである本当のひらめき、即興の
練習法ですがこれはスケールやコードの基礎練習やヴァリエーションを
ひたすらパターン化してその音の連なりやサウンドに
『名前をつけて保存』することです。
例えば、コンディミのこのウネウネしたシーケンスパターンは
『機械的で混乱しているフレーズ』だとか
このオルタードの三連符を伴う下降形は
『腑に落ちた感じ』だとか
このホールトーンの4つ塊の上昇形は
『魔法をかけているみたい』だとかです。
そうやって右脳のイメージフォルダに入れておきましょう。
それでアドリブの際にいざ表現したいときに
引っ張り出しましょう。
私はあるコードに対して何度の音をプレイするのか?
と言う単位からレッスンで訓練させております。
Amにおいて
寂しい音は何度か?
切ない音は何度か?
寂しかった音は何度か?
悲しさが吹っ切れた音は何度か?
Cのコードにおいて
パステルピンクは何度か?
パステルイエローは?
パステルイブルーは?
などです。
これらに決まった答えは有りません。
その人なりの答えでよいのです。
それも経験とセンスの向上により変化して行きます。
大事な事はラベリングにより使い勝手が良くなる事です。

アドリブとは記憶の再生大会ではありません。
アートです。
円周率を何桁まで覚えたか?とか
徳川将軍何人言えるか?の大会ではありません。

しかし、世に出ている教本は
ツーファイブ1001フレーズ集!とか
これを覚えればアドリブいらず!とか
そんなものばかりです。
芸術(アート)をビンビン感じる練習をしましょう。

おススメの教本です↓
『ジャズ道場』シリーズ←全然アートな名前ではありませんな(笑)

ジャムセッションに何度か参加するようになって、
色々様子がわかってくると、初めて見る人でも、
演奏もしてないうちから
『お、こやつできるな。』
と解る瞬間が有ったりするものです。

私がまだジャズをちゃんと学び始めて間もない若い頃、
そんな瞬間が有りました。
あるテナープレイヤーがマウスピースをネックに刺しつつ、

『じゃ、アナザー・ユーで。』

とい言っておもむろにあのイントロを吹き始めたのでした。

『ジャズってかっけー。。』

若い私は『テナープレイヤーは斯くあるべき。』と勝手に思い込み、
それからは『アナザー・ユー』のイントロばかり練習したのでした(笑)。

There Will Never Be Another You というのはそういう曲です(笑)。
なぜかテナー奏者の録音は多く、
ロリンズやデクスター、モブレイ、ゲッツなど、
テナー奏者なら皆、誰かしらのソロをコピーしたのではないでしょうか。

ハードバップの教科書とも言える曲ですし、プレイヤーによって
そのアプローチやスタイル、癖が出やすい曲とも言えるでしょう。

キーはE♭ですがトーナリティーは大体2小節毎にコロコロチェンジします。
それを楽しいと感じられる人はビバップに向いているでしょう。
またサブドミナントマイナーも使われているので
私はこの曲のマスターを持って『貴方は立派な中級者ですよ』と伝えております。

さて、アベイラブルスケールのグルーピングですが
キーはE♭。
1~2小節の|E♭M7|→E♭メジャースケール
3~4小節|Dm7(♭5)|G7(♭9)|→Cハーモニックマイナースケール
5~6小節|Cm7|F7|→B♭メジャースケール
7~9小節の|B♭m7|E♭7|A♭M7|→A♭メジャースケール
10小節目の|D♭7(#11)|→E♭ナチュラルマイナースケール(G♭メジャースケール
11小節目の|E♭M7|→E♭メジャースケール
12~14小節の|Cm7|F7|F7|→B♭メジャースケール
15~16小節の|Fm7|B♭7|→E♭メジャースケール
17~27小節→1~11小節目同じ。
28小節目の|Am7(♭5)|D7|→Gハーモニックマイナースケール
29小節目の→|E♭6A♭7(♯11)|→|Gm7C7|Fメジャースケール
30小節目の|Gm7C7|→Fメジャースケール
31~32小節の|Fm7B♭7|E♭6B♭7|→E♭メジャースケール

※ソロコーラスの時は29~30小節の箇所は|Gm7|C7|とされることが多いです。

以上のように攻略ポイントは2小節単位でチェンジするトーナリティーを
如何に自在にコントロールして自然なフレーズの流れを生み出すか?と言う事になります。
ビバップ系だからと言って機械的なLickの連結に終始してはアートではありませんので
Thematic Approachなども用いながら、起承転結を演出できればOh !Yeah !でしょう。
そのようなツーファイブの羅列ではない、
ストーリーのあるソロを展開する方法を教本にまとめました↓

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.9 There Will Never Be Another You 


激しいコードチェンジを攻略しながらソロを盛り上げる方法を解説!
この曲で使えるツーファイブなどのLickを沢山収録!
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録!
偉もしもあのジャズマンが曲でソロをプレイしたら…?的な
半分冗談企画『なりきりソロ』も収録!
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録!
このようなまさに『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
どうぞ買ってください。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.9 There Will Never Be Another You の目次はこちら↓
9-
『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.9 There Will Never Be Another You 
電子書籍 3780円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画



スタンダードの名曲としてジャズを知らない人でも
耳にした事があるくらい有名な曲でしょう。

私のサックス教室でもよく
『あのジャズの名曲をプレイしたい』
とリクエストに上がるのですが、
実は『枯葉』や『A列車』くらい有名なのに、
アドリブとなると案外難しい所があったりします。

それはキーがCなのにCのダイアトニックのコードが少なく、
トーナリティーがコロコロ変わるからかもしれません。
7thコードが多い曲ですが、例によってシンプルに
ドミナント7th=ミクソリディアンと考えると
以下のようにスケールでグルーピングできます。
私ののレッスンでは解りやすくモード名ではなく、
スケール名でグルーピングしているのでそれに習って書きますと、
1~2小節のC→Cメジャー
3~4小節のE7→Aメジャー
5~6小節のA7→Dハーモニックマイナー
7~8小節のDm→Dハーモニックマイナー/Cメジャー
9~10小節のE7→Aハーモニックマイナー/Aメジャー
11~12小節のAm→Aハーモニックマイナー/Cメジャー
13~14小節のD7→Gメジャー
15~16小節の|Dm7|G7|→Cメジャー
17~24小節→1~8小節と同じ。
25小節目F→Cメジャー
26小節目Fm7→Cナチュラルマイナー(E♭メジャー※1
27小節目のCM7→Cメジャー
28小節のA7→Dハーモニックマイナー
29~30小節目の|Dm7(b5)|G7|→Cハーモニックマイナー/Cメジャ※2
31~32小節の|C|Dm7G7|→Cメジャー

となります。
※1→サブドミナントマイナーです。
※2→|Dm7(b5)|G7|をアドリブでは|Dm7|G7|とするが多いです。

以上のようにこの曲の攻略ポイントは7thコードへの対応だと思います。
ツーファイブフレーズをソニー・スティット沢山インプットされている方は
Ⅴ7=Ⅱm7 Ⅴ7としてLickを当てはめていくのもアリでしょう。
もっと自由に歌いたい方は7thコードでのアプローチの
アイデアをレスター・ヤングのように沢山持っておく必要があります。

そんな攻略法をまとめた本を書きました↓

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.8 All Of Me


ドミナント7thへの対応法を紹介!
この曲で使えるツーファイブなどのLickを沢山収録!
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録!
偉もしもあのジャズマンが曲でソロをプレイしたら…?的な半分冗談企画
『なりきりソロ』も多数収録!
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録!
このようなまさに『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
どうぞ買ってください。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.8 All Of Meの目次はこちら↓
8-

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.8 All Of Me
電子書籍 3780円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画



ジャムセッションで必ずと言っても良いくらい
プレイされるのがBluesと並んでB♭循環の曲でしょう。
有名な『I got Rhythm』を始めとして
数多くの循環モノがありますが
なかでもこのOleoはテーマのユニークさからか
大変好まれているようです。

それではアベイラブルスケールのグルーピングをしていきましょう。
B♭循環というからにはキーはB♭メジャーなのですが、
ビバップの曲ですので随所にツーファイブが挿入され、
トーナリティーが変化します。
それもいわゆる『よくあるパターン』のコード進行パターンですので
この曲を機会にそのパターンになれると良いでしょう。

全て実音で解説します。まずは1~2小節の
|B♭Gm7|Cm7F7|は全てB♭のダイアトニックですから
アベイラブルスケールはB♭メジャースケールです。
続く3小節目の|Dm7G7|はCへのツーファイブですから
スケールはCメジャーです。
4小節目は2小節目と同じ
|Cm7F7|ですのでB♭メジャースケールです。
続く5~6小節は
|B♭B♭7|E♭7E♭m7|でB♭循環の少々面倒くさいところです。
と言うのはここは同じB♭循環の曲でも
その曲によってコードの解釈が違っていたりします。

私的には例によって『極力シンプルに考える』というモットーですので
この箇所を
『B♭メジャー1発で強行突破してしまう秘策』
があります(笑)
それはリハモというか解釈のあり方だと思うのですが、
ここで説明すると尺が足らないので教本に書きました。

私のそんな感じのレッスンをまとめたものがこれです↓

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.7 Oleo


リズム・チェンジ(B♭循環)のAメロをスケール1発で攻略する方法
ここではスルーしたサビの7thのドミナントモーションの連続への対応、
この曲で使えるツーファイブなどのLickを沢山収録!
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録!
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録!
まさに『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
どうぞ買ってください。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.7 Oleoの目次はこちら↓
7-

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.7 Oleo
電子書籍 3780円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画



↑このページのトップヘ