渦男のジャズ道場

八王子の音楽教室ミュージックサロンア・ミューズのサックス講師 網 渦男のブログです。 サックスに関すること、ジャズに関することなどをまとめております。(旧さきこら)

2017年07月

この曲もセッションで人気の曲です。
キーも実音Cですので、コードが簡単で
挫折しにくく、楽しみながら
ジャズ理論を学び始めた人には
学べる曲なのではないでしょうか。

セッションではミディアムスウィングやボサノバで演奏されます。
ボサノバで演奏される時はメロディをシンコペーションして
フェイクするなど工夫すると良いでしょう。

さてアドリブですが、キーはCなので
例によってCのダイアトニックを念頭において
コードを見ていきますと……
1~4小節目の
Am7|Dm7|G7|CM7C7
は最後のC7は拾うか拾わないかで言えば、
初心者は拾わないでスルーしても良いかと(笑)

余裕があれば次のFM7へのドミナントと解釈して
B♭音(C7の7th)→A音(FM7の3rd)への促しを
表現してみても良いでしょう
譜例1↓
譜例1

そうするとほぼCメジャースケールでフレージング可能です。
続く5~8小節目はどうでしょうか?
FM7|Bm7(♭5)|E7|Am7A7
ここは、私の著書『ジャズ道場~初級篇~』の
『枯葉』の解説でも提案しておりますが、
一般の教本では通常以下のようなスケール解釈を推奨しております。
FM7→Fリディアン
Bm7(♭5)→Bロクリアン
E7→Eハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ
Am7→Aエオリアン
A7→Aハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ
Fリディアン=Bロクリアン=Aエオリアン=Cメジャースケール
ですから実質
①Cメジャースケール
②Eハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ
③Aハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ
の3種ですが、まあ、チマチマ切り替えるのが面倒ですね(笑)

初心者の方は
Aハーモニックマイナー1発で良いんじゃないでしょうか(笑)
Aハーモニックマイナーで問題が有りそうなのは
|Am7A7|の小節くらいでしょう。
譜例2↓
譜例2

ですからフレージングを|E7|の所で終えてしまえばOK1(笑)
どうしてもプレイしたければ|Am7A7|を
|Em7A7|と読み替えてDに解決するツーファイブか、
|Em7(♭5)A7|と読み替えてDmに解決するツーファイブ
つまりDハーモニックマイナーの方が自然な流れでかなと。
譜例3↓
譜例3
Em7もEm7(♭5)も
Am7のアッパーストラクチャーとして解釈できるので、
ツーファイブをすでにインストールされている方は
『接続詞的に』ツーファイブ挿入もアリだと思います。

それでは後半も一気に片付けちゃいましょう!
17~24小節は1~8小節と同じです。
25小節目からの
Dm7はCメジャー。
26小節目のE♭dimは初心者はスルー!(笑)
Em7 |A7|はDへのツーファイブですが、解決先がDmなので
先ほど使ったDハーモニックマイナーと考えれば
新にスケールを使わなくてすみます。
そうすると
使うスケールは
①Cメジャースケール
②Aハーモニックマイナースケール
③Dハーモニックマイナースケール
の3つでいけますね。

勿論これはシンプルな解釈ですので巷に出回っている
教本とは違うかもしれません。
ただ、私は初心者は極力シンプルに考えて、
プレイのニュアンスなどのクオリティを上げることに
集中すべきと思っているのでこのような解釈で
教えています。

私のそんな感じのレッスンをまとめたものがこれです↓

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.6 Fly Me To The Moon


如何にシンプルに解釈して使うスケールを減らすか?などの裏ワザ
ここではスルーしたdim(ディミニッシュ)コードへの対応、
この曲で使えるツーファイブなどのLickを沢山収録!
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録!
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録!
尚且つ、あのジャズジャイアンツがこの曲をプレイしたら?
的な誰々風に作ったソロ譜も収録!
まさに『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
どうぞ買ってください。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.6 Fly Me To The Moonの目次はこちら↓
6-

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.6 Fly Me To The Moon
電子書籍 5000円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画



この曲もスロー~ミディアムテンポでよくセッションで演奏されます。
キーもBye Bye Blackbirdなどと同じFですので
プレイヤーに優しいですよね?

私はこの曲はレッスンで『サブドミナントマイナー』という概念を
レクチャーする際に、例題としてよく使います。

『サブドミナントマイナー』というと、
何か『ヒーローもの』の必殺技のような響きで
かっこ良さげです。

しかしこれを一般的な説明で解説しようとすると
なかなか厄介で解りづらく、伝わりにくいのです。

ですので私は『私なりの解釈』で教えています。
ネットや教本の解説よりも解りやすいと
こちらの方が好評なので、
現在ではこちらの私流の解釈のみで教えています。

それではコードごとにアベイラブルスケールを解析してみましょう。

1~2小節のFM7→Fメジャー
3~4小節のEm7(♭5)、A7→Dハーモニックマイナー
5~6小節のDm7、G7→Cメジャー
7~9小節のCm7、F7、B♭M7→B♭メジャー
10小節目のE♭7→A♭メジャー(Fナチュラルマイナー)
11~12小節のFM7→Fメジャー
13~14小節のBm7(♭5)、E7(♭9)→Aハーモニックマイナー
15小節目のAm7(♭5)、D7→Gハーモニックマイナー
16~18小節のGm7、C7、FM7→Fメジャー
19~20小節→3~4小節と同じ
21~22小節→5~6小節と同じ
23~25小節→7~9小節と同じ
26小節目→10小節目と同じ
27~28小節→15小節目と同じ
29~32小節→1~2小節と同じ

この10小節目と26小節目で
サブドミナントマイナーが使われており、
Fナチュラルマイナーが適用されています。
テーマのメロディーラインがちょっと
『切なく』なるところですね?
なので俗に『切なさのサブドミナントマイナー』
などと言われる事もあります。

このサブドミナントマイナーの詳しい解説や
この曲で使えるツーファイブなどのLickを沢山収録して、
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録して、
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録して、
尚且つ、あのジャズジャイアンツがこの曲をプレイしたら?
的な誰々風に作ったソロ譜も収録している
『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
(しかも脱力系ジャズマンガ付き)
どうぞ買ってください。


『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.5 I'll Close My Eyes

です。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.5 I'll Close My Eyesの目次はこちら↓
icme
『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.5 I'll Close My Eyes
電子書籍 5000円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2006  I Mean You
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


 

この曲は多くのジャズジャイアンツがの名演でも知られ、
ジャムセッションでも好まれ
非常に多く取り上げられているスタンダードです。

キーは実音でFですのでどんな楽器の人にも
易しい(優しい)曲ですね(笑)。

アドリブのアベイラブルスケールは、
ほぼFメジャースケールでいけるのですが、
よく聞く悩み、質問は
『Fのコードが続くと逆にネタに困る』
と言う意見と
『サビの半音下降の上手い手は無いですか?』
といった意見ですね。

一応、アベイラブルスケールを解析してみましょう。
(※あくまで私の解釈の1つです)

1~16小節まで
F→Fメジャー
Am7、D7→Gメジャー
GmM7→Gハーモニックマイナー

17~20小節
F7→B♭メジャー
E7→Aメジャー
E♭7→A♭メジャー
D7→Gメジャー

23小節目
A♭m7、D♭7→G♭メジャー
27~28小節
Am7、D7→Gメジャー

これがコードに素直にスケールを当てはめた場合です。
でもこれだと7種類!のスケールになってしまいますね?

『そんなのめんどーくさい!ムリムリ!』

…という方の為に4種類!のスケールで済ませてしまう方法があります。
実はジャズには『リハーモナイズ』という
非常に便利で自由な裏ワザがあります。

場合によっては
『まー細かい事言うなよ、カッコよければ良いだろ?』
的なことが許される場合があります。

そんな裏ワザを紹介して、
この曲をとても簡単に解釈する方法と、
この曲で使えるツーファイブなどのLickを沢山収録して、
尚且つ、解説付きの参考ソロも何パターンも収録して、
尚且つ、ジャズマンの名演の耳コピー(採譜)集も収録して、
尚且つ、あのジャズジャイアンツがこの曲をプレイしたら?
的な誰々風に作ったソロ譜も収録している
『全部載せ』的な攻略本を書きました(笑)。
(しかも脱力系ジャズマンガ付き)
どうぞ買ってください。


『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.4 Bye Bye Blackbird

です。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。
※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.4 Bye Bye Blackbirdの目次はこちら↓
4-



いかがでしょうか?
レッスン的な内容だけでなく
Chapter6のような半分冗談の『ジャズマンなりきりソロ』企画や
名演の耳コピーの採譜Solo Transcriptionも充実。
一般の音符だけ書かれた参考ソロとは違う
解説付きの参考ソロは、その解説を読むだけでも
各フレーズがどのようにして生成されたのか
理解できるように
なっているので覚えやすく、思い出しやすく応用も利きます。
かっこいいけど意味の解らないソロは丸暗記しにくいのです。
だからいざセッションで忘れてしまってプレイできないのです。

またツーファイブフレーズのパッチワークで攻略したいという方も
この曲で使えるフレーズを満載しておりますので、ぜひフレーズ本としても
ご活用ください。

またスケールやコードを使って自力で即興を楽しみたいという方にも
瞬時にフレーズが生成できる『コマンド式フレーズ生成法』や
フレーズの展開に不可欠なテクニックであるThematic Approachも紹介して
おりますので本来の即興力のスキルアップにぜひお役立てください。

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.4 Bye Bye Blackbird
電子書籍 5000円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2006  I Mean You
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


 


ジャズをあまり知らない人でも、テレビや映画などで
一度は耳にした事があるほど有名なデューク・エリントンの名曲
『Take The "A" Train』。
実はこの曲、エリントンの右腕と言われたビリー・ストレイホーン
によるもので、まさにビリーはこの曲の大ヒットで、
後にエリントンの右腕とまで言われる存在になったのでした。

有名なピアノイントロで始まるこの曲は、ピアニストとしては
セッションで『例のイントロで』と何度も言われた事があるでしょう。

曲のキーは(実音で)Cですので安心と思いきや、
初心者は3小節目のコードで『?』と思うかもしれません。
そうです。この3~4小節目のD7(#5)
①Ⅱ(2度)なのに7th?
②#5ってナニ?
と首を傾げてしまうかもしれません。
しかしこのコードこそが、この曲の
『らしい、オイシイ』トコロなのです。

ここを普通の7thコードのようにミクソリディアンで
フレージングしてしまうなんてことは、
アンコウ鍋で肝を食べない、
1個800円の卵でオムライスを作っても『ふわとろ』にしない
くらいのもったいなさなのです。

アベイラブルスケールは
CのダイアトニックコードであるC6、Dm7、G7は
Cメジャースケール
サビの1小節前(16小節目)のGm7、C7と
サビの前半4小節(17~20小節)のFM7は
Fメジャースケール。
続く21~22小節目のD7はドミナント(厳密にはセカンダリー)なので
Gメジャースケール。
そして肝心のD7(#5)で使うスケールは…?
様々考えられますが、私は初心者には
『ホールトーンスケール』をおススメしております。


具体的な使用例や、この曲で使えるツーファイブフレーズ、
参考となるソロが知りたい方は拙著スタンダードアドリブ攻略本
『vol.3 Take The "A" Train』↓をご参照いただければと思います。

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.3 Take The "A" Train

です。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。

※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.3 Take The "A" Trainの目次はこちら↓
3-


いかがでしょうか?
レッスン的な内容だけでなく
Chapter7のような半分冗談の『ジャズマンなりきりソロ』企画や
名演の耳コピーの採譜Solo Transcriptionも充実。
一般の音符だけ書かれた参考ソロとは違う
解説付きの参考ソロは、その解説を読むだけでも
各フレーズがどのようにして生成されたのか
理解できるように
なっているので覚えやすく、思い出しやすく応用も利きます。
かっこいいけど意味の解らないソロは丸暗記しにくいのです。
だからいざセッションで忘れてしまってプレイできないのです。

またツーファイブフレーズのパッチワークで攻略したいという方も
この曲で使えるフレーズを満載しておりますので、ぜひフレーズ本としても
ご活用ください。

またスケールやコードを使って自力で即興を楽しみたいという方にも
瞬時にフレーズが生成できる『コマンド式フレーズ生成法』や
フレーズの展開に不可欠なテクニックであるThematic Approachも紹介して
おりますので本来の即興力のスキルアップにぜひお役立てください。

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.3 Take The "A" Train
電子書籍 5000円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧





Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2006  I Mean You
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


 


ジャズのアドリブをマスターしたいという初心者に
枯葉やマック・ザ・ナイフの次の曲としてお薦めしているのが
この『Black Orpheus』(黒いオルフェ)です。

ゆったりとミディアムテンポのが好まれるボサノバで
コードも比較的簡単です。

キーも実音Aマイナーですが、
シンプルな解釈でいけば
Aのハーモニックマイナー、
Cメジャー、
Dのハーモニックマイナー

3種類のスケールでアドリブできます。

そのような考え方で解説した『Black Orpheus』の
攻略本を紹介します。
その名も

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.2 Black Orpheus

です。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。

※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.2 Black Orpheusの目次はこちら↓
2-

いかがでしょうか?
レッスン的な内容だけでなく
Chapter7のような半分冗談の『ジャズマンなりきりソロ』企画や
名演の耳コピーの採譜Solo Transcriptionも充実。
一般の音符だけ書かれた参考ソロとは違う
解説付きの参考ソロは、その解説を読むだけでも
各フレーズがどのようにして生成されたのか
理解できるように
なっているので覚えやすく、思い出しやすく応用も利きます。
かっこいいけど意味の解らないソロは丸暗記しにくいのです。
だからいざセッションで忘れてしまってプレイできないのです。

またツーファイブフレーズのパッチワークで攻略したいという方も
この曲で使えるフレーズを満載しておりますので、ぜひフレーズ本としても
ご活用ください。

またスケールやコードを使って自力で即興を楽しみたいという方にも
瞬時にフレーズが生成できる『コマンド式フレーズ生成法』や
フレーズの展開に不可欠なテクニックであるThematic Approachも紹介して
おりますので本来の即興力のスキルアップにぜひお役立てください。

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.2 Black Orpheus
電子書籍 5000円
購入する→for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧

Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2006  I Mean You
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


 


ジャズのアドリブをマスターしたいという初心者に
私がまず初めの1曲とお薦めしているのが
この『Mack The Knife』(マック・ザ・ナイフ)です。

メロディーも覚えやすいですし、
コードも簡単だからです。

キーも実音B♭メジャーなので
テナーサックスやトランペットの方なら
アベイラブルスケール(コードに対するスケール)は
最もシンプルなアプローチ、解釈を取れば
Cのメジャースケールと
Aのハーモニックマイナーの
たった2つで済みます。

実は『枯葉』も同様にこの2つのスケールで済みます。
(一般の教本では2つ以上のスケールを使えと解説しておりますが)

ロックやポップスからジャズに転向して
アドリブで戸惑い、苦労する点は部分転調が
激しくスケールの変化についていけないという点があるでしょう。

私は2つのスケールが使いこなせるようになってから
Will you please~?を使いこなせてから
Would you mind~?も加えればよいのです。

『極力シンプルに考え、決断は素早く』
これがアドリブのコツの一つであると思っております。

そのような考え方で解説した『Mack The Knife』の
攻略本を紹介します。
その名も

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.1 Mack The Knife

です。

これは『ジャズ道場』の初級、中級編にあたる続編ですので
ジャズのアドリブに必要な最低限の理論(知識、情報)を
理解している前提で書かれております。

※そこがまだちょっと怪しいという方は

vol.1 Mack The Knifeの目次はこちら↓

1-
いかがでしょうか?
レッスン的な内容だけでなく
お助けマンガや
Chapter7のような半分冗談の『ジャズマンなりきりソロ』企画や
名演の耳コピーの採譜Solo Transcriptionも充実。
一般の音符だけ書かれた参考ソロとは違う
解説付きの参考ソロは、その解説を読むだけでも
各フレーズがどのようにして生成されたのか
理解できるように
なっているので覚えやすく、思い出しやすく応用も利きます。
かっこいいけど意味の解らないソロは丸暗記しにくいのです。
だからいざセッションで忘れてしまってプレイできないのです。

またツーファイブフレーズのパッチワークで攻略したいという方も
この曲で使えるフレーズを満載しておりますので、ぜひフレーズ本としても
ご活用ください。

またスケールやコードを使って自力で即興を楽しみたいという方にも
瞬時にフレーズが生成できる『コマンド式フレーズ生成法』や
フレーズの展開に不可欠なテクニックであるThematic Approachも紹介して
おりますので本来の即興力のスキルアップにぜひお役立てください。

『ジャズ道場』
スタンダードコレクション
vol.1 Mack The Knife
電子書籍 5000円
購入する→
for C     for B♭

↑下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください


またその他のスタンダード攻略本とまとめて購入したい
という方はこちらのページからどうぞ→商品一覧

Youtube動画広告
八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2006  I Mean You
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


 


ジャズ道場『スタンダードコレクションvol.1~12』が
約1年の執筆期間を費やし、ようやく発売となりました。
御待たせいたしました。

ジャズのアドリブを習得しようとしても、
何から手を付けたら良いのか、
解らないことだらけで、
悩んだり、迷ったりされている方は
案外、多いのではないでしょうか?

そしていざ勉強し始めても、
理論書が難解だったり、
沢山のフレーズを覚えなくてはならなかったりで、
挫折してしまいそうになったりする事も…。

そのような方々に好評を頂いているのが
この『ジャズ道場』シリーズです。

すでにその『初級篇』、『中級篇』は
お蔭様で文字通り、
北は北海道から南は沖縄まで
日本全国の読者の方からご好評頂き、

『こんな本が欲しかった!』
『目からウロコでした!』
『最初にこの本に出会っていたら…』
『早く続編を!』

など、数々のメールを頂戴しております。

今回、出版するこの
『スタンダードコレクション』シリーズは
その続編的内容となっており、
(初級、中級の内容は理解している前提の内容となっております。)
初級、中級をご購入された読者の方からの
『曲ごとの攻略法が欲しい!』
とのリクエストにお応えする形で執筆しました。
勿論、コード表記も有名な『黒本』に対応しております。

さらに初心者から中級者の方にまでご満足頂ける様に、

①とりあえず完成されてるソロが欲しいと言う方への解説付きソロ集。
②ツーファイブなどのLickが欲しいという方へのフレーズ集。
③本当に即興の力を付けたい人の為のエクササイズ集。

これら全てが1冊に収録されておりますので
初心者の方は段階的に、中級者以上の方は必要な所だけでも
読み薦めていただければきっとご満足いただけるかと思います。

そしてオマケとして
『もしもあのジャズマンがこの曲でアドリブをしたら…?』
という半分冗談の企画『ジャズマンなりきりソロ』や、

名演のソロを採譜したもの(Transcription)なども収録しております。
このTranscriptionはただ練習してプレイする為でなく、
必ずアナライズ(本文に方法が書いてあります)をして
血肉にしてお役立て頂ければと思います。

偉大なジャズマンからフレーズだけでなく
即興の思考源泉、パターン、過程を学んでください。

結構なボリュームとなってしまいましたが、
私の教室のレッスンのおよそ10回分ですので3万円以上の
情報、価値はあるかと思っております。
それが1冊3500円であればお得だと思います。

是非。この機会に巷のアドリブソロだけ書いてある本や
フレーズ集、やたらと難しい理論書を何冊も購入するより、
これ1冊で済ませてください(笑)。


今すぐ購入したい方はこちらからどうぞ
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

現在のところfor Cとfor B♭のみの販売となっております。

100セット限定のお買い得セット(3巻)
11,340円(税込)→10,800円(税込)
下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります。
PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。

クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください
ご注文メールフォーム

①限定Aセットの中身
Mack The Knife
I'll Close My Eyes
There Will Never Be Another You

②限定Bセットの中身
Black Orpheus
Fly Me To The Moon
Stella By Starlight

③限定Cセットの中身
Take The “A” Train
Oleo
Night And Day

④限定Dセットの中身
Bye Bye Blackbird
All of Me
Girl From Ipanema


個別(単価3,780円)で購入したい方はこちらから↓
【for C】

【for B♭】


ジャズ道場スタンダードコレクションの詳細ページ
http://amuse.blog.jp/archives/1690116







八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2006  I Mean You
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


 



ジャズ道場(初級篇、中級篇)の続編に当たるシリーズ
『スタンダードコレクションVol.1~12』(for C、forB♭)がいよいよ発売となります。
従来の初級篇、中級篇がジャズのアドリブに必要なスケールやコードなどの
基礎的な知識を音楽初心者でも解りやすく解説した『入門書』であるのに対して、
今回の『スタンダードコレクション』は曲ごとにフォーカスし、
その攻略法をまとめた、より『実践的な攻略本』となります。
勿論全て、『黒本』のコードに対応しております。


1冊50ページ前後というボリュームはレッスンに換算するとおよそ10時間分ほど!
1曲の分析や解説、適したアプローチ、具体的なフレーズなど、
まさに著者のレッスンを丸ごとテキストや譜例にまとめた
『スタンダード解体新書』とも言える内容になっております。
※歌モノは歌詞と和訳もつけました。

アドリブの習得を志す方のタイプはおおよそ3つに分かれるでしょう。
①とりあえずお手本となる参考、模範ソロが欲しい。
②ツーファイブなどのLickがあれば自力でインプロヴィゼイション出来る(したい)。
③Lickは覚えないでスケールやコードで本当の即興がしたい。

本書はそれら全てのレベル、状況の方々のニーズに応えるべく、
Chapter別にまとめ、それらに必要なエクササイズも収録いたしました。

また本シリーズでも一貫して初級、中級でも用いた
『スタンダード攻略マニュアル』に沿って解説してありますので、
このマニュアルのステップに沿って進んでいけば、
スタンダードのアドリブが出来るようになる形で書かれております。

巷の難しい理論書や、模範ソロだけ、フレーズ集だけ
と言った教本で挫折したり、伸び悩んだり、迷ったりしている方は
是非この教本をお試しください!
才能やセンスが無いとアドリブができないなんていうことはありません。
私達が言葉を使うのに才能やセンスが必要ですか?

直木賞や芥川賞を取るなら必要かもしれませんが
普通のコミュニケーションであれば誰でも出来るように、
アドリブも言語中枢を使ってマスターするのが
結局は確実で、その人にしか出来ないパフォーマンスが出来るはずです。

また従来の『ハイ、これプレイしなさい』という形の教本ではない
『如何にして、よりクオリティの高いソロの構築をするか?』
というアーティスティックな欲求にもお応え出来るノウハウ、
アプローチも沢山紹介しております。

長い前置きはこれくらいにして
まずはVol.1 ~12の目次をご覧ください↓

Vol.1 Mack The Knife
1-
Vol.2.Black Orpheus
2-
Vol.3 Take The “A” Train
3-
Vol.4.Bye Bye Blackbird
4-
Vol.5.I'll Close My Eyes
5-
Vol.6.Fly Me To The Moon
6-


Vol.7.Oleo
7-

Vol.8.All of Me
8-



Vol.9.There Will Never Be Another You
9-


Vol.10.Stella By Starlight 
10-


Vol.11.Night And Day
11-
Vol.12.Girl From Ipanema
12-

いかがですか?
参考ソロも解説付きですのでどうしてそのフレーズになったのか?
の根拠も解ります。(一般の参考ソロは音符だけでそこが不十分です。)

またツーファイブフレーズだけでなく、
『ジャズマンなりきりソロ』と言う企画もあります。
もしもマイケル・ブレッカーがマック・ザ・ナイフを吹いたら?
もしもジョン・コルトレーンがイパネマの娘を吹いたら?
などの冗談みたいな企画もあります(笑)
また名演のTranscriptionも収録しましたので
プレイして楽しむも良し、分析して学ぶのも良しです。

理論書とフレーズ集、参考ソロが1冊にまとまったこの教本の
お値段ですが……

『お高いんでしょう?』(笑)

判断はお任せいたしますが、
著者の実際の教室でのレッスンは1ヶ月に60分レッスンを3回、
つまり3時間で1万円ちょっとです。
その方の理解度、上達度に寄るのでレッスンに単純計算するのは
難しいのですが、提供する情報量、エクササイズの内容、分量から
換算するとおよそ10時間分ほどでしょう。
つまり、3万円ちょっとです。
ただテキストですので一方通行ですからレッスンと同じではありません。
(今後Youtubeなどの動画でこの教材に対応したレッスンを公開予定ですが)
その点を加味して

1冊3500円(税抜)とさせていただきます。

現在のところ for C for B♭の2種類での発売となります。
順次、E♭やご要望が強ければ、ヘ音記号のヴァージョンも検討いたします。

今回発売のラインナップは以下の通りです。
下線の商品名をクリックするとPayPal決済と
商品のダウンロードリンクに飛べます。
※PayPalは国際的なクレジットカード決済サービスです。
アカウントをお持ちでない方は登録が必要となります

PayPal公式サイト→https://www.paypal.com/jp/home
購入者さまのカード情報は、
世界中で利用されている決済サービス「PayPal」 のみが管理し、
販売者は受け取らないのでご安心ください。
クレジットカード決済をしたくない場合は
銀行振り込みにて個別に対応させて頂きますので
こちらのフォームからご注文ください

ご注文メールフォーム



限定100セットお買い得パック!
3巻合計11,340円⇒10,800円!(税込!)

Aセット→10,800円
01.Mack The Knife
05.I'll Close My Eyes
09.There Will Never Be Another You   
 購入する!for C / for B♭

Bセット→10,800円
02.Black Orpheus
06.Fly Me To The Moon
10.Stella By Starlight
購入する!for Cfor B♭

Cセット→10,800円
03.Take The “A” Train
07.Oleo
11.Night And Day
購入する!for C / for B♭

Dセット→10,800円
04.Bye Bye Blackbird
08.All of Me
12.Girl From Ipanema 
購入する!for Cfor B♭

※以上のセットは100セット完売次第、サービス価格ではなくなります。


単品購入の方をクリック!(各3780円税込)
Vol.1 Mack The Knife for C
購入する
Vol.1 Mack The Knife for B♭
購入する

Vol.2.Black Orpheus for  C
購入する
Vol.2 Black Orpheus for  B♭
購入する

Vol.3 Take The “A” Train for  C
購入する
Vol.3.Take The “A” Train for  B♭
購入する

Vol.4.Bye Bye Blackbird for  C
購入する
Vol.4 Bye Bye Blackbird for  B♭
購入する

Vol.5.I'll Close My Eyes for  C
購入する
Vol.5.I'll Close My Eyes for  B♭
購入する

Vol.6.Fly Me To The Moon for  C
購入する
Vol.6.Fly Me To The Moon for  B♭
購入する

Vol.7.Oleo for C
購入する
Vol.7.Oleo for  B♭
購入する

Vol.8.All of Me for  C
購入する
Vol.8.All of Me for  B♭
購入する

Vol.9.There Will Never Be Another You for  C
購入する
Vol.9.There Will Never Be Another You for  B♭
購入する

Vol.10.Stella By Starlight for  C
購入する
Vol.10.Stella By Starlight for  B♭
購入する

Vol.11.Night And Day for  C
購入する
Vol.11.Night And Day for  B♭
購入する

Vol.12.Girl From Ipanema for  C
購入する
Vol.12.Girl From Ipanema for  B♭
購入する



八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2006  I Mean You
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


 






ここ1年ほど教則本を作成する日々が続いており、
ようやく一段落いたしました。
そもそも、私が日々、レッスンをしているのにあえて
教則本を書こうと思ったキッカケは2つあります。

1つは2011年に脳卒中を患い、
半身麻痺でサックスが全く吹けなくなって
50人ほどいた受講生が10人ほどに減ってしまい、
収入は激減したけれど時間がたっぷり出来たこと(笑)。
左手は麻痺で全く動かなかったけれど、
右手は動いたのでパソコンのキーボードは打てました。

もう1つは脳卒中の後遺症により、
アドリブが今まで通りできなくなり、
そのリハビリの過程でアドリブのメカニズムと言うものが
少し解ってきたと言う事があります。

実はそれまで私はアドリブをほぼ感覚的にやっていたのでした。
つまり『思いついたから吹く』だったわけです。

今考えてみると、それは単なる記憶の再生でしかなかったと言えます。
今まで聴いた音楽や練習したパターンを
『これ使えんじゃね?』と思って吹いているだけ。

この記憶の再生(厳密に言えば私の場合運動記憶の再生)
手癖と言うヤツが後遺症で全く出来なくなったのです。

出来なくなったので、初めて解りました。
『自分がやっていたのは単なる記憶の再生だったのか』と。

考えてみればそもそも人間の会話もほとんどそうかもしれません。
特に『喋り方』、『書き方』に特徴のある会話や文章は
恐らく、その人に影響を与えた『ネタ素』があるのだと思います。

私は以前、ある出版社の『ショートショート』(と言ったらバレるか)
のコンテストで1位を取った事があります。
それは私が初めて書いた小説で、しかも一晩で書いたものでした。

それがあの競争率の激しいコンテストで
まさかの1位を取ったのでした(笑)。

実はこれはある人から依頼を受けたいわゆる
『ゴーストライター』だったのですが、
『江國香織みたいに書いてほしい』と言われて書いたのでした。
こういう事ってあるのですね(笑)

私が若い頃、あるジャズコンテスト聴き行きに行った際に
優勝したバンドは、ある世界的に有名なバンドのほぼ完コピの演奏でした。
審査員の先生方は元ネタをご存知なかったのでしょう。

話が逸れました(笑)
結局オリジナルとは何ぞや?と言う事です。
ジャズにはスタイルがあると言われます。
メイシオ・パーカーや布袋寅泰はジャズか?
ジャズの定義の問題になるのでこれもやめましょう(笑)

アドリブのメカニズムにおいて、
ジャズマンはあるコードに対して、
または今鳴っているサウンドに対して、
側頭葉にあるデータベースから適切な音の塊を
検索し、引っ張り出してきてプレイしています。

その音は自分発信の場合と共演者へのレスポンスの場合があります。
ここで問題にしたいのは『自分発信』のケースです。
その源泉、元ネタは何か?

昔さらって覚えた誰かのフレーズか?
もしくはコードやサウンドをヒントに左脳のデータベースから
ある規則に則った集合を高速に処理(アレンジメント)して
自力で紡ぎあげたフレーズか?
当時の私は前者が出来なくなりました。
私の残されたインプロヴィゼイションの道は
後者の道だったのです。

その情報処理を如何に早く行うか?
それには『一瞬で為されるその処理』のステップを細かく
分析、理解する必要があったのです。

こうして自分のアドリブのリハビリのノウハウが
教則本の製作に繋がったのです。

そして私がそこで得た結論は
『アドリブに特殊な才能やセンスは必要ない』
と言う事でした。
厳密に言えば『お金をもらうレベルのアドリブ』
には必要だと思いますが(笑)。

しかし、『セッションで楽しむくらいのレベル』
であれば誰でも出来る。と私は思います。
なざならば『言語中枢』を使えば良いからです。
日本語を話す事ができればアドリブは出来るでしょう。
必要なのはメカニズムの理解と
回路の構築の為の訓練です。

どのように回路を構築するか?
それは教本に書きました。
興味の有る方は買ってください。
近々、黒本対応のスタンダード攻略本を発売します。
各方面から批判を恐れず、大胆な解釈をしている箇所もあります。

内容は私の受講生の方々の悩みに応えるような
モノも取り上げております。
例えば…
『A列車の3小節目ってどうすればいいですか?』
『サブドミナントマイナーって何ですか?』
『リズムチェンジ(B♭循環)ってチョー簡単に攻略できないっすかね?』
『Bye Bye Blackbirdで同じコードが4小節も続いて困ります。』
『Night And Dayの1小節目のコードって何でコレなんですか?』
『イパネマのサビって結局どうしたらいいですか?』
などなど。

その他に曲ごとに名演のSolo Transcription(耳コピ譜)も収録。
さらに半分冗談の『ジャズマンなりきり企画』
『もしもマイケル・ブレッカーがマック・ザ・ナイフを吹いたら?』や
『もしもリー・モーガンがフライミーを吹いたら?』とか
『もしもコルトレーンがイパネマを吹いたら?』なども
お楽しみいただけます。

来週発売しますので、ご興味の有る方はチェケラゥ!

今回の収録曲です↓

01.Mack The Knife
02.Black Orpheus
03.Take The “A” Train
04.Bye Bye Blackbird
05.I'll Close My Eyes
06.Fly Me To The Moon
07.Oleo
08.All of Me
09.There Will Never Be Another You
10.Stella By Starlight
11.Night And Day
12.Girl From Ipanema




八王子音楽教室A・MUSE総合サイト
八王子音楽教室Let's Play Tongetherサイト
今日からミュージシャンスタート2016
八王子音楽教室A・MUSEサックスサイト
Web de Sax
八王子のSAX LESSON
八王子音楽教室 渦男のジャズ道場
オススメのアドリブ教材
八王子の大人の部活ジャズ部
Web de Sax the Movie
八王子音楽教室A・MUSEジャムセッションブログ
八王子音楽教室A・MUSEFacebook
網 渦男のYoutubeチャンネル
ジャズ道場 ツーファイブフレーズのアナライズ
WEB de SAX the Movie Vol.1 ~入門編~
WEB de SAX the Movie Vol.2 ~マウスピースについて
WEB de SAX the Movie Vol.3 ~アムブシュアについて
WEB de SAX the Movie Vol.4 ~ファットリップについて
WEB de SAX the Movie Vol.5 ~DuDaDuDaタンギングの練習法
発表会講師演奏2006 SOS
発表会講師演奏2006  I Mean You
発表会講師演奏2007 Mayden Voyage
教材プロモーション動画


 


↑このページのトップヘ